FC2ブログ




【女王様のプライベート調教】記録2

M男の調教記録です。


プライベートでSM調教を愉しむ女王様。

自分のS道を昂める為に、
たまにSMクラブにも、"お客"として行くって言っていた。

「いろんなM男さんているけど、他の女王様がどんなプレイしているかって興味あるじゃない?」

女王様のビデオとかで、いつも研究してるけど、M男の気持ちを知る為にSMクラブに行くとか。

この前、2年ぶり位にSMクラブに行った時の話をしていたら、
「ただの緊縛レズプレイになっちゃった。」

言葉責めと愛撫は上手だったんだけど、あまりマゾモードにはならなかったみたい。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

【女王様のプライベート調教】記録1

"磔獄門の快楽責め"

快楽責め!と言うと"天国"と思われますが、
一番キツイ責めが、"限界を超えた快楽"を際限なく味あわされる事。。。。

僕の"M男としての性癖"と"性感帯"を熟知した女王様に調教される"喜び"と"恐怖"。

「性感帯を熟知した女王様」と申しましたが、それもその筈、その"性感帯"を目覚めさせていただいたのは、その女王様だからです。

その性感帯とは"アナル"

ドライオーガズムというもを授けて下さいました。

今では、アナル責めの後も、ドライオーガズムで延々と雌逝きしてしまうほど。。。

プレイの締めくくりは"手コキ射精"でトドメを刺していただくのですが、、、

射精に至る前に、ドライオーガズムに達してしまい、なかなか射精する事が出来ません。

最初に体験した時は、
「射精した!」と何度も勘違いしてしまい、

「なんででてないんですかっ」って、
あまりの恐怖に、女王様に泣きながら言ってしまった程です。

「ペニスとアナルの快楽は、リンクしている。」

この女王様の調教を幾度となく受けて、

「ドライオーガズムで逝くようになると、
僅かながら、チンポよりもアナルが先に逝ってしまう。」

「"逝く"寸前まで、"アナル逝き"か"ペニス逝き"かは、わからない。」

という事がわかり、取り乱す事は無くなりましたが。。。

その代わり、女王様の"手コキのバリエーション"は、増えました。

"寸止め"
風俗でよくあるプレイ。
「逝かせて〜!」って言ってしまう"生殺しプレイ"

アレもキツイのですが、
この女王様の"寸止め"は、まさに"地獄"です。

"アナルで逝ってしまう。"

射精するよりも先に、アナルで達してしまう。
この事を、熟知した女王様は、"逝きそうになると寸止め、または、手コキのスピードを緩め射精を管理します"

"射精を完全に管理される"

そのまま、手コキをされ続けると、射精に至る事が出来ます。
(手コキに耐え続ける事が可能であればですが。。。)

しかし、
手コキを緩められると、
たちまち"アナルで逝ってしまう"。

だから、
手コキ責めは延々と続く。

女王様が満足するまで。

【女王様が満足する時は?プライベート調教を楽しむ真性女王様。〜記録2】