FC2ブログ




「一人ラブホで・・・」パルス系エネマグラで搾精アナニー≪ボンテージ女装≫

ピタフェチM男が
“一人ラブホ”で
変態アナニー

ボンテージ女王様に憧れていたので
どうせだったら
“ボンテージ女装”で・・・

ドライオーガズムを堪能・・・

ちょっとくらい
ペニスをシコっても
先にアナルでメス逝きしてしまうので射精出来ない・・・


ここまで“ケツマ●コ”が出来上がったところで

電気パルス系のエネマグラを挿入!!!


大きいので挿入するのに苦労したが
ナントか挿入。

最初は刺激が強すぎて
すぐにやめてしまったが・・・

前頭マスク
アイマスク
ボールギャグを装着

そして
ニップルサックで乳首をハサミ

電流エネマグラにリベンジ!!

スイッチを入れ
トン、トンと、なる全体に軽くパルスが感じられるのを確認したら
両手をベットの端に手枷で拘束。

フックで固定したのだが
このフックが、片手では簡単に外れない・・・。

何とか外れるのを確認して試したところで

“電流”エネマグラが“本領発揮”

アナルの感度と乳首の感度は密接に繋がってます。。。




軽い、トン・・・トン・・って言う電流から
いきなりチ○ポの裏側から
ギュウっと締め付けられるような電流がアナルに流れると、
乳首が膨張するのか・・・
ニップルサックの棘が乳首に食い込む・・・


声を上げ
“軽い射精感”を感じる

そしてまた
電流エネマグラは
小さく前立腺をノックするようなパルスに戻る


それを
何度も繰り返す

電流が走るたびに
“乳首にニップルサックの棘が食い込む快感”


スポンサーサイト
[PR]

ボンテージ女装で電気エネマグラで搾精オナニー≪搾精アナニー≫

≪搾精アナニー≫

一人ラブホ
いつもはクラブから女王様を呼ぶ前に
浣腸などの身支度をするために、一人ラブホをしてました。

浣腸プレイ、好きなんですが
しっかり“腸内洗浄”してほしいのと
した後に
休憩させてほしい。

となると
時間制約のない〝プライベート女王様〟

もしくは
“セルフ浣腸”をしてから
女王様を呼ぶ。

“セルフ浣腸”をしたら
ちょっと“アナニー”がしたくなる!!


ボンテージを纏った女王様に憧れていたので
女装ボンテージに嵌ってしまった。

乳首責め用のニップルリングと乳首バイブ
簡単に射精出来ないように〝珠を縛ることのできるコックリング〟
そして
“パルスコントロールが出来る電流エネマグラ!!”
それらをはめてから

黒の全身タイツを装着

その上から
目・口空きの前頭マスク(白)
ワンピースのレオタード(白)
(ダブルファスナーで股空き可能)
エナメルニーハイストッキング(白)

股間のモッコリ感があるものの「「
とても卑猥で変態

乳首バイブのスイッチをON。
全身に電る湯が走るぐらいに気持ちいい。。。

そして

電気パル式のエネマグラのスイッチを入れたら・・・

トン、トンと前立腺を指で刺激されるような感覚がした。

電流を強め
モードを切り替えると
精嚢を握られる!!











[ 2020/12/27 05:33 ] ニューハーフ女王様 | TB(0) | CM(0)

M男的なボンテージ女装オナニー

ボンテージ女王様に憧れて
SMクラブに行ってしまいM男になってしまった。

女王様の網タイツ姿よりも
パンストやエナメルストッキングにゾクッとしてしまう
ピタフェチになってしまった。

縫合の悪い安っぽいボンテージをオプションで着せるくらいなら
“競泳水着”をオプションで付けて女王様に来てもらう。

巨尻女王様の濡れ濡れパンストヒップ・・・。
安っぽいボンテージならパンストの方がソソル。尻フェチ、ピタフェチのM男


一人ラブホでアナニーに耽っていると
昔、通っていたSM倶楽部のニューハーフ女王様を思い出す。

オキニでした。。。

彼女もSMの世界に足を踏み込んだ理由のひとつは
“ボンテージを着てみたいから”

そんな、気持ちわかります。

“アナル開発・アナル責め”中心のプレイスタイルのニューハーフ女王様。
SMチックなアナル性感プレイって感じです。

彼女の場合
勃起度が低いので“逆アナル”はペニバンとかペニスサックみたいな男性補助器具を
装着す場合が多い。

ペニバンプレイは大好きでしたが
ペニバンの異物感や繊細さに欠ける動きにやや興ざめ感があり、

そこで
本物のチ○ポでAFをして頂けるニューハーフ女王様に挑戦したのですが・・・。

残念!!

と、思いきや⁉

「フィニッシュ(射精)は、私の“ケツマ●コ”でしてみない?」

確かに“無料オプション”になりますが・・・

時間延長が必要なので「歩合稼ぎか?」思いましたが

綺麗なニューハーフ女王様で衣装にも金をかけてます。

受けることにしました。

そして、嵌りました。。。

“寸止め地獄”から

「じゃぁ最後は私のケツマ○コに精子注いでもらおうかしら。」


時間延長の末に獲得した無料オプションの‘AF’は

所謂“SとMの逆転プレイ”


このニューハーフ女王様
実は
“マゾ”
そして
ピタフェチ

オープンクロッチのパンストの上からハイレグレオタード

S女から“Mよりのヘルス嬢”に移行するニューハーフ女王様

濃厚なディープキス、

乳首舐め~フェラ

「実は、ドMなの。ごめんなさい・・・。」

「ボンテージに憧れてSM倶楽部に入ったんだけど・・・
       やっぱ本性はドMなの。この姿でアナルを・・・・」

言い終える前に〝アナル奉仕〟


「ダメっ!汚いよ。」

「○○女王様に汚いところなんてありませんよ。」





三人のM男を調教し
プレイのフィニッシュは
そのM男達から次々とケツマ○コを蹂躪されると言うプレイをしてきた。

[ 2020/10/21 23:23 ] M男のオーガズム | TB(0) | CM(0)

一人ラブホでアナニー&チクニー、仕上げは女王様にお願いしてみた

一人ラブホでアナニー&チクニーの“変態M男オナニー”を
愉しんでいると・・・。

女王様の臭いを嗅ぎながら、惨めに射精させられたい・・・。

と、いても勃ってもいられなくなり、SM倶楽部に電話してしまった。

アナルを舐めさせられながら・・・

可能オプションが豊富な嬢をフリーで派遣してもらった。

40代後半と思える熟女王様。

カウンセリングとは名ばかりの“言葉責め”

からの

パンスト越しの顔面騎乗、

「お前、アタシの臭いを嗅ぎたいんだろ?」

股間や巨尻を顔面に押し付けて頂くと

フル勃起。

シャワーを浴びるて戻ると

ボンテージの熟女王様

コルセットを装着して巨乳、巨尻が際立ったエロ熟女。

指チ○ポでドライ、

「何!?お前のケツマ○コ、がばがばじゃないっ!」

アナル責めと乳首舐めで絶叫メス逝き・・・。

とにかく

オプションで付けた

“乳首舐め”“局部奉仕”“聖水”にこだわって頂いた。

ペニバン&乳首舐めで限界。

「逝かせて下さい。」と懇願すると

「まだ、逝けると思うなよ。まだ時間はたっぷりあるから。ギリギリまで生殺しにしてあげる。嬉しいだろ?」

テク抜群のベテランS嬢は最高だった。

唾を頂き、聖水浴び

足コキでカウパーと聖水塗れの熟女王様に足指を舐めさせられ

グチャグチャにしてもらった。

アナルバイブををぶち込まれ

アナニー命令。

萎えたチンポを手コキで熟女王様に勃たせて頂き

アナニーでメス逝き。

「お前もっとグチャグチャになりたいんだろ?この変態っ」

今度は熟女王様の膀胱に残っている聖水が直接口に注ぎ込まれた。

「ほらっ!ちゃんと飲めたじゃないか。綺麗にお掃除しな」

再びお掃除クンニ

「じゃ、、ココも綺麗にしてもらうかしら」

逆向きに顔面騎乗で

アナル奉仕

「お前、アタシのケツ穴舐めて何勃起してんだよっ!この変態っ!」

「臭いだろ?そこから今日もクソしたんだぞ。」

「くそ穴に舌突っ込んで美味しいだろ?」

自虐的ともとれる言葉責め

「惨めに変態が射精するところ見てやるから逝けっ!」

やっぱりベテラン嬢は変態M男をわかっている。

熟女王様のケツのワレメに顔を埋め

大興奮の中、射精。

巨尻女王様の濡れ濡れパンストヒップ・・・。
パンスト履いたまま入浴は超エロイ







一人ラブホでニューハーフSF直伝の変態アナニー&チクニーをしてみた。。。

ボンテージが好きでM男に。
ピタフェチ好きのマゾ男は女王様に憧れて
“ボンテージ女装オナニー”
をしてみた・・・

自分で自分を責めるのだから・・・

申し訳ないんですが
パートナーのS女様より責め方は心得ているつもり


アナニーでの“メス逝き”ドライオーガズムは当たり前です。


目指すメス逝きは・・・

乳首責めでのドライと

それと同時に“射精前の潮吹き”

いわゆる“前潮は強烈に気持ちいい”です

パートナーとのプレイでは
“必ず導かれます”

とてもいいです・・・女王様のお名前を叫びながら潮塗れになってしまいます。

はたして、、
“一人でメス逝き潮吹きが出来るのか?”

いつもは
拘束されているので
強制的に亀頭を中心に責められて
潮を吹いてしまう。

はたして「我慢できるのか?」



















































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































[ 2020/09/21 21:13 ] ニューハーフ女王様 | TB(0) | CM(0)